2017.07.31
NEWS

海の家で提供される野菜の生育環境データを「みどりクラウド」でリアルタイム可視化。トレーサビリティによる付加価値を提供

海の家で提供される野菜の生育環境データを「みどりクラウド」でリアルタイム可視化

外食産業でのトレーサビリティによる付加価値提供の先進事例として農業IoTを活用

 

 

株式会社セラク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮崎 龍己、以下「当社」)は、株式会社セカンドファクトリー(本社:東京都府中市、代表取締役社長:大関 興治)が神奈川県の片瀬海岸で開設する「クラウド海の家:SkyDream Shonan Beach Lounge 2017」に、外食産業におけるトレーサビリティによる付加価値提供の先進事例として農業IoTサービス「みどりクラウド」を提供いたします。

 

SkyDream Shonan Beach Lounge 2017において当社は、同所にて提供される料理に使用される野菜の生育環境を農業IoTサービス「みどりクラウド」でモニタリングし、同所に設置されたモニターにクラウド経由でリアルタイム表示します。

これにより、「今、自分が食べている野菜がどのような生育環境で作られたものか」がリアルタイムデータでわかるようになり、トレーサビリティによる付加価値の提供に繋がります。

 

当社は、これらの活動を通じて農業IoTの利活用事例を蓄積していくとともに、農業生産者が高い農業生産性を獲得し、いわゆる「儲かる農業」を実現するための農業ITサービスの研究開発を推進してまいります。

 

 

 

■農業IoTサービス「みどりクラウド」について

農業IoTサービス「みどりクラウド」は、難しい設定や設置工事の必要がなく、機器を購入して電源を入れるだけで 7種類の計測情報(温度・湿度・日射量・土壌水分・CO2濃度・土壌EC・写真)、2種類の集計情報(日照時間・有効積算温度)、5種類の気象予報データのモニタリングを実現し、スマートフォンやパソコンでいつでもどこでもデータを生産活動に活かすことができるクラウドサービスです。

みどりクラウドWEBサイト

 

 

SkyDream Shonan Beach Loungeについて

SkyDream Shonan Beach Lounge 」は片瀬海岸東浜(神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目地内)で2017年8月31日までオープンし、業務システムの全てをクラウドで実装・IT化し運営される海の家です。

SkyDream Shonan Beach Lounge WEBサイト

 

 

■当件についてのお問い合わせ

株式会社セラク 経営管理本部経営戦略室 広報/IR担当 TEL:03-3227-2321


INDEX

NEXT


お見積り、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。
PAGE TOP