学び・研修制度

Study

それぞれのステップに応じた
セラクの教育体制

セラクの事業を支えてきたのは人です。
だからこそ、学び・研修に力を入れ、未経験者から経験者まで長期的に成長できる制度や環境を設けています。

学び・研修制度のポイント

2ヶ月で実務に送り出せる
技術を身につける

研修プログラムは基礎はもちろん、実際の実務レベルを想定した研修を行います。職種ごとに最適なプログラムで学んでいただきます。

自分自身のキャリアにも
有利になる資格取得

多くの研修ではまず基礎を学んでいただくために、資格取得を行っていただきます。多くの社員は1ヶ月以内に資格を取得しています。

知識の習得だけではない
自発性を育てる

単に教えられて学ぶだけでは、ただの知識の習得で終わってしまいます。自ら考え技術を習得していく。自分で考えて行動する力も養っていきます。

研修プログラムについて

未経験からプロフェッショナルに育てる
各技術領域に特化した研修プログラム

セラクは、総合IT企業として幅広い技術領域に対応した研修プログラムを用意しています。未経験の方が活躍できるように約2ヶ月~3ヶ月の研修期間を設けそれぞれの業務における技術や知識を身につけた上で業務に就いています。また、社会人としての基礎であるビジネスマナーも全社員共通で学びます。

全社員共通ビジネススキル研修

社会人としての基本マナーを幅広く学びます

  • 基本マナー
  • コミュニケーション
  • 良好な人間関係の築き方
  • タイムマネジメント
  • ストレス発散方法
  • 情報セキュリティ
  • 報連相の重要性

各技術領域ごとの研修

配属された領域に応じて技術研修を行います

  • ITインフラ/クラウドテクノロジー
  • 情報セキュリティ
  • WEBインテグレーション
  • クラウドCRM(Salesforce)
  • デジタルマーケティング
  • デジタルクリエイティブ

資格取得バックアップ制度

社内で認定されている資格(100種類以上)の合格時の費用負担・報奨金支給を行います。
例:CCIE、CCNP、LPI、PMP、情報処理系国家試験(基本情報技術者試験以上)、Web検定、ウェブ解析士(初級・上級)、Android アプリケーション技術者認定試験、TOEIC 等

情熱大学について

自分次第で成長できる環境がある
「セラク情熱大学」

当社では入社時研修はもとより、社員の長期的なキャリア形成を後押しするために、『セラク情熱大学』という研修制度を設けています。
このセラク情熱大学は、社員全体のスキルアップを目指すべく、必要と思われる講座を積極的に企画し運営しています。

職位毎に必要となる社員スキルや職種別の専門スキルを体系的に習得できるだけでなく専門知識と実務経験を持った社員や外部の有識者が講師を務め、他では学べない実務に直結した実践的な講座となっています。多くの講座は業務終了後や、土曜日に実施しているため、無理なく参加できるのも特徴です。活気ある多くの講座が行われており、今後もより一層の充実を目指しています。

講座例

  • SERAKU Hackathon
  • ITインフラエンジニアゼネラリスト育成講座
  • SEOのトレンド
  • 非エンジニアのためのWebプログラミング入門
  • 新サービス立ち上げに必要な10のスキル
  • プロジェクトマネジャー(PM)育成研修