2021/05/06

コスト削減?負荷低減?品質向上? クラウド運用でよくあるお悩み3タイプ

コスト削減?負荷低減?品質向上? クラウド運用でよくあるお悩み3タイプ

はじめに

クラウド運用に関して企業が抱える課題は大きく3タイプに分かれます。実際に何を外注すべきか、どのような体制が自社に最適なのかは、クラウドのご利用状況や企業ポリシーによって異なり一概に決められるものではありませんが、どのタイプに当てはまるのか理解することでクラウド運用の課題や取り組み方が明確になります。ここでは3つのタイプに分けて、目的・悩みと、セラクがご提案する解決策を紹介します。

コスト削減?負荷低減?品質向上?クラウド運用のお悩み3タイプ

【タイプ(1) - コスト重視タイプ】

クラウド環境を導入してみたものの、思っていたよりもコストが嵩んでしまっているというお悩みを多く頂きます。「システムの稼働状況を24時間365日体制で監視していて、今のところ安全に稼働している。しかしコストがかかってしかたがない」「すでに外注しているが、もう少しコストを抑えられないだろうか」、このような悩みを抱えている企業は少なくありません。想定外にコストが増大しているという課題に向き合う為には、まず現状の把握が必要です。現在の運用に伴う作業を棚卸してみると、どれだけの負担が現場にかかっているか認識できます。24時間365日の運用監視体制を自社のリソースだけで用意する場合には3交代制にするなどが一般的ですが、相当な人件費をかけなければなりません。
セラクのクラウドサポートセンターではコストを抑えた24時間365日体制での稼働はもちろんの事、コストについても特定の担当者が対応するのではなく、組織として作業にあたるシェアードサービスをご利用頂く事で十分な抑制効果が期待できます。柔軟かつ無駄のないコストで、クラウドサポートセンターが24時間365日のフル体制でお客様のクラウド環境をサポートします。

【タイプ(2) - 効率重視タイプ】

少人数の担当者で、運用監視業務やヘルプデスクを持ち回りしている企業の課題でよくあげられるのがこのタイプです。24時間365日システムは稼働しているものの、運用体制は実質的に24時間365日体制になっておらず、担当者が持ち回りで携帯を持ち帰り、障害発生時などには深夜でも緊急対応が必要なケースなどをよく耳にします。担当者のスキルレベルの差により対応に違いが出てしまうなど、属人的な問題も起こりがちで解決しなければならない課題は多くあります。一方で新たに担当者を採用するのも容易ではありません。また、高負荷の状態が続することで、現職で頑張ってくれている担当者の離職リスクも高まります。
セラクのクラウドサポートセンターでは、オペレータレベルの人間ではなくしっかりとした教育を受けたエンジニアが対応することで、一定のサポートレベルを確保しております。24時間365日の運用監視をセラクのクラウドサポートセンターにお任せいただくことで、運用業務の物量に押しつぶされることがなくなります。

【タイプ(3) - 品質重視タイプ】

コストは気になるが、「セキュリティ事故は絶対に起こせない、サービスは止められない、万が一止まった場合はすぐ復旧させなければならない」など、リスク回避に重点を置く場合、社外だけでなく社内でも厳格にアクセス制限を行い、自社データを厳重に扱う必要があります。高い専門性が要求され、24時間365日体制での監視が必要であり、自社だけで解決するのは非常に難しいと悩むお客様も多いです。このようなケースでは、専門性を持ったセキュリティ技術者が運用する必要があります。
セラクのクラウドサポートセンターは、セキュリティオペレーションセンターとしてのセキュリティ診断などを通じてお客様のIT資産を強固に守ります。また、クライアントパソコンのセキュリティ対策「SKYSEA Client View」のSaaSによる提供も行っています。ログ管理、セキュリティ管理、制限設定、デバイス管理など、クラウドセキュリティに欠かせない機能を網羅しています。

まとめ

クラウドの運用に対する悩みは企業や目的によって様々です。
セラクでは、この記事でご紹介した、シェアードサービスや24時間365日の運用監視、セキュリティ運用などを行うクラウドマネージドサービスによって、クラウドの運用を安心してお任せいただける環境が整っています。Microsoft Azure、AWS(Amazon Web Services)、Oracle Cloudなどに対応しており、お客さまのビジネス要件に合わせて経験豊富なエンジニアが、お客様のクラウド環境をサポートいたします。また、セラクのクラウドサポートセンターは高度なサイバーセキュリティスキルを有するエンジニアが稼働しています。プロジェクトの規模や要求されるセキュリティレベルなどに応じて、生体認証、IDカード認証、防犯カメラ、オペレーションログの取得などを組み合わせた専用のプロジェクトルームにおいて、24時間365日体制で運用サービスを提供します。クラウド運用に対するお悩み、疑問、見直しなど、まずはセラクにご相談ください。高品質・フルサポートでお客様のクラウド環境を支援します。

play_circle 24時間365日対応可能!

クラウド導入・運用は
セラクにおまかせください

その他の記事

Microsoft AzureとAWSを徹底比較!
クラウド移行で失敗しないためには…

資料ダウンロードには、プライバシーポリシーへの同意が必要です。

close