業界/資格

在宅副業で稼げるおすすめの仕事(データ入力から月10万在宅勤務の仕事まで)

2021年12月28日
タグ:

はじめに

この記事では、本業を持っている方や主婦の方でも稼げる「在宅でできる副業」を紹介します。近年、政府が進める「働き方改革関連法」の影響で副業や兼業を認める企業が増え、副業を始める人の数も増加傾向にあります。この社会の動きを見て、副業を始めてみようかと検討している人もいるのではないでしょうか。

本業があると自由に使える時間や場所は限られてしまうため、収入を増やしたいという人は、本業以外の限られた時間や場所でできる副業を見つけなければなりません。また、小さな子供がいるため、外に働きに出られない主婦の方などは、「家にいながらお金を稼ぐことができれば良いのに」と思う人が多くいるでしょう。

副業として需要のある仕事のジャンルや、必要なスキルについても紹介するので、ぜひ自分に合った副業を探してみてください。

在宅に限らず副業を考えている方は、こちらの記事もおすすめです。
おすすめの副業|安全に稼げてスキルアップできる仕事とは(男性・女性)

安心して在宅で稼げるオススメの副業

安心して在宅で稼げるオススメの副業

かつて在宅でできる副業といえば、手作業で商品を組み立てて箱詰めするなどの細かい仕事がメインでしたが、現在はインターネットの普及と発達によって、インターネットを使った仕事が増えています。インターネットを使った仕事ならば、自分の都合に合わせることも可能でしょう。

在宅とはいえ、自宅ではなかなか集中できないという人は、図書館やカフェなどで仕事をしても良いですし、時間にも縛られることはありません。しかし、最初はどの仕事が安心してできるのか、どの仕事が稼げるのかわからないと思います。そこで、在宅でできるおすすめの副業をご紹介します。

パソコンを使う仕事

インターネットが発達した現代の副業は、パソコンさえあれば何でもできると言っても過言ではありません。パソコンを使った仕事でよくあるのは以下の3つです。

  • データ入力
  • 文書入力
  • 音声や動画の文字起こし

これらの仕事は特定のスキルを必要としないので、初心者の方でも簡単にできるでしょう。データ入力や文書入力は、紙媒体で保管されている資料をデータとして保存するための仕事です。普段の業務で手一杯になった企業が、データの入力を外部に依頼し、成果に応じて報酬を出すといったシステムで成り立っています。

メリット

  • 誰でも取り組めること

デメリット

  • 作業感が強いのでやりがいを感じづらい
  • 自身のスキルアップには繋がりにくい

簡単な作業をするだけで稼ぎたいという人にはオススメの仕事と言えます。パソコンを使った仕事には、まだまだ種類があります。中には、 少し専門性が必要な分野として以下の4つが挙げられます。

例)

  • ホームページの作成
  • Web記事の作成
  • プログラミング
  • Webデザイン

ホームページの作成では、キャンペーンサイト制作やサイトにテキストを入れる作業を行います。そのほかではWordPressなどを使ったWebサイトの装飾や、細かなバグの修正などが挙げられます。キャンペーンサイトの作成だと、一件で3万円ほどの報酬を目安にしましょう。企業からの依頼やWordPressでのサイト制作となると、一件5万円を超える報酬も少なくありません。

これらの仕事は、ある程度のスキルを必要とするため、いきなり多くの収入を得ることは難しいでしょう。しかし、実績を積んでいくことでスキルは磨かれていきます。高いスキルを持っていることを評価されるようになると、単価の高い仕事を受注できるようになり、稼ぎも大きくなるかもしれません。

プログラミングの経験がある人や、デザインが得意な人などは、自分の持っているスキルを活かせる場が持てるので、挑戦してみる価値は大いにあります。

プログラミングを学びたいと思われた方におすすめ記事です。
プログラミング入門初心者向けレベルからの学習ガイド

スマホを使う仕事

スマホだけでもデータ入力などの簡単な作業で稼げます。 スマホの大きなメリットはパソコンよりも持ち運びが楽で使用頻度も高いため、時間や場所にあまり縛られずに作業ができます。

ただし、スマホのみを使う作業だと、受注できる案件が少なくなってしまうため、本格的にデータ入力の仕事をするならパソコンを使った方が良いでしょう。スマホを使った副業で主に行われているのは、以下の2つです。

  • ポイントサイトへの登録
  • アンケートモニター

ポイントサイトでは、指定の条件を満たすことでもらえるポイントをお金に変換することで収入になります。

主なポイント獲得の条件

  • サイト登録
  • 広告のクリック
  • 動画の視聴
  • ミニゲームのプレイ

サイトによっては、大手ショッピングサイトのポイントや電子マネーにも変換できるので使い勝手も良いです。アンケートモニターは、企業の商品やメディアについての質問に答えるだけで報酬がもらえます。質問の内容も非常に簡単なものなので、手軽に行えるのが特徴です。

どちらも簡単な作業のみなので、会社員のような仕事感覚はありませんが、単価が低いのであまり効果的に稼げるというわけではありません。ちょっとしたお小遣い稼ぎくらいの気持ちで臨むと良いでしょう。

アパレル商品販売の仕事

アパレル商品販売は、衣服やアクセサリーなどのファッショングッズ販売をWebサイト上で手助けする仕事です。作業内容は、企業から提供される商品の画像とPR文を元に、商品のプロモーションや出品の作業などを任されます。ファッションが好きで、アパレル関係の仕事に興味があるという方はもちろん、商品に関する知識は不要なので、ファッションに詳しくない人でも取り組めるでしょう。

少し発展的な作業として、商品カタログの作成や受注作業、問い合わせメールへの対応なども任されることもあります。単価は、月3万円からと高単価で、売り上げが良ければもっと単価が上がる可能性があります。働きようによっては月10万円も目指せる副業と言えます。

動画編集の仕事

動画編集は、近年ニーズが拡大している仕事です。その一番大きな要因は、やはりYouTuberの活躍にあります。YouTuberも中には、自分の代わりに動画を編集してくれる人を探している人もいます。再生回数を稼いでいるYouTuberからの依頼であれば、高い報酬を得ることができるかもしれません。

ほかにも動画編集は企業向けのプレゼン資料としての動画を作成したり、誕生日や結婚式のお祝い動画の編集をしたりと多岐に渡ります。

自分で撮影・編集し、YouTubeなどに投稿して再生数を稼ぐことができれば、自分一人でも稼ぎを得ることができます。動画編集は、ある程度のスキルを必要とする分野なので、初心者がいきなり始めるよりは、すでに動画編集スキルを持った人にオススメする副業です。

宅建士の仕事

宅建士とは、不動産の契約をする上で重要事項の説明に必要となる資格のことを指します。その資格を持った人は、不動産を斡旋する会社で宅建士としての仕事を行うことができます。

不動産事業を行う場合、「5人に一人の割合で事業所に宅建士がいなければならない」と法律で定められています。人手の足りない事業所が非常勤スタッフの求人を出していることがあるため、資格を持っている人は副業として取り組んでみても良いかもしれません。

ただし、電話対応などは在宅でできますが、事業所に出勤する必要がある場合がほとんどなので、完全在宅を希望する人には向きません。

相談カウンセラーの仕事

相談カウンセラーは悩みを持つ人からの相談を聞き、アドバイスを送るなどをして悩みの解決を手助けする仕事です。相談内容は、恋愛・婚活や、育児についてなど様々です。 

自分の経験に基づいたアドバイスができるので、資格がなくても始めることはできますが、適格にアドバイスができる知識や経験知が必要となるため難易度は高く、すぐに高単価の報酬を得られる可能性は低いです。

コツコツと仕事を積み上げた結果として報酬を得られるので、じっくりと取り組んでいく必要があります。重要度が高ければ高い程、相談結果により相談者が受ける影響も大きくなります。クレームを受けずに
自分のアドバイスが高い評価を受け、固定客がつくようになると高収入のチャンスが生まれるでしょう。

在宅勤務で稼げる仕事

在宅勤務で稼げる仕事

冒頭で述べたように、小さな子供を持つ主婦の方は、なかなか外に働きに出ることができません。それでも、家計の足しになるようにお金を稼ぎたいと思う方も多いでしょう。そんな主婦の方でも気軽に在宅で完結するオススメの仕事を複数紹介します。

  • データ入力

パソコンを使う仕事として紹介したデータ入力は、誰でも簡単にできます。クライアントから指定された項目をワードやエクセルなどに抽出して、資料やリストを作成するというのがメインの作業です。

最初は単価が低いですが、何件も継続して行うことで報酬額は上がっていきます。また、項目数の多い作業や、難易度の高い作業を必要とする場合は単価が上がる可能性もあります。エクセルの使い方さえ覚えてしまえばすぐに始められるので、初心者にもオススメの副業です。

  • Web記事のライティング

Web記事のライティングは、ブログやまとめサイトなどのWebサイトに掲載するための記事を作成することです。取り扱われるジャンルは幅広くあるため、自分の趣味や得意分野を活かした記事執筆もできるほか、新たなことに興味を持てるかもしれません。自分とは関わりがなさそうな案件にあえて挑戦してみるのも良いでしょう。

報酬は、記事単価もしくは文字単価で算出されます。実績を積んで、ライティングのスキルを上げれば、高単価の案件も受注できるようになるでしょう。納期はありますが、合間の時間でできるので副業としてオススメの仕事です。

  • 内職

内職は、シール貼りや雑貨の組み立て、箱詰めなどの細かい作業をすることです。空いた時間を有効活用したいと考える人にはオススメです。単価はそれほど高くありませんが、数をこなすことで作業ペースも上がるでしょう。そうすれば、月2〜3万円ほどは稼げるようになります。

上記で紹介したような在宅でできる仕事は、数ある副業の中でもほんの一部です。自分のスキルに合った仕事を探して取り組んでみるのも良いでしょう。

即日即金の在宅副業

急な支払いなどで、すぐにお金が必要になったために、「即金で稼げる副業を知りたい」という方もいるのではないでしょうか。しかし、「即金で高収入を得られる」と謳うような副業は、本当に安全なのかと不安になりますよね。そこで、即金が可能な副業を紹介します。

  • ポイントサイトへの登録

まず、ポイントサイトへ登録し、広告のクリックや動画の視聴などを繰り返してポイントを稼ぐという方法があります。貯まったポイントの換金振り込みを依頼することで、その日のうちにお金を手に入れることができます。ただし、上ほども紹介したように、大きな収入を得ることは難しいので、ほかの副業と併せて行うことをオススメします。

  • アンケートモニター

アンケートへの回答や商品のレビューなどを投稿して報酬をもらうという副業も即金が可能です。ただ、これもポイントサイトと同じく、単価が低いのであまり大きな額は見込めないでしょう。

ポイントサイトでのポイント稼ぎをしながら、アンケート回答や商品レビューの投稿など複数の媒体を利用し、まとまったお金を即日換金するという手段を取ると良いでしょう。

  • フリマアプリ

仕事という感じはしませんが、フリマアプリに不用品などを出品するという手段もあります。出品した商品が売れた後、振り込み依頼をすれば時間をかけずに換金できます。

不用品のほかに、ハンドメイドのアクセサリーなどを販売するという方法もあります。ハンドメイドの商品が人気になれば、思わぬ高収入を得ることも夢ではないかもしれません。

即金の副業というのはかなり限られてしまいます。少しでも良いからすぐにお金が必要だという方は、試してみてはいかがでしょうか。

月5万円稼げる仕事

ここからは、月5万円を稼ぐことができるようになる副業を紹介します。

  • データ入力

データ入力は、時給報酬もしくは成果報酬で支払われることがほとんどです。タイピングやリサーチの速度を上げていけば、受注できる案件の数を増やすことができ、月3〜5万円ほど稼ぐこともできるでしょう。

  • Web記事のライティング

Web記事のライティングは、成果報酬で支払われます。例えば、1文字1円の単価で5000文字の案件ならば、1記事で5000円を稼ぐことができます。それを積み重ねていけば月5万円にも到達できるでしょう。
件数をこなして実績を積んでいけば、1文字1円以上の案件も受注できるようになり、もらえる報酬も大きくなっていきます。

どの仕事に共通しますが、月5万円を稼ぐには小さな案件をコツコツと積み重ねていくことが重要と言えるでしょう。

月10万円稼げる仕事

ここからは、働きようによっては、月10万円を超える収入を得ることができるようになる副業を紹介します。

  • Web制作

Web制作は、主にプログラミングを使って、Webサイトの作成やアプリの開発を行う仕事です。簡単なサイトの作成だけで一件5〜10万円ほどの報酬が得られる可能性もあります。さらに高度な技術を駆使できるような知識を持っているなら、一件10万円を超えるような案件の依頼を受けられるかもしれません。プログラミングを学んでいた経験があるという方は、スキルを駆使して複数の案件を受けてみましょう。

初心者の方も、プログラミングの基本を学び、一つでも実績を作っておけば、ある程度の収入は手に入れられます。さらに深く学びたいという方は、プログラミングスクールを受講してみるのも良いでしょう。プログラミングをマスターすれば、受講料で支払った以上の収入を稼げるようになるはずです。

  • Web記事のライティング(IT関連)

プログラミングを習得した方であれば、その知識を活かしてIT関連専門のWeb記事を作成すると良いでしょう。IT関連の案件は、市場が拡大しているがライターの数がまだ少ないため、専門的な知識を持つライターは重宝されます。単価の高い記事を複数本書くだけで、月10万円を超える高収入を得ることができるようになるかもしれません。

月10万円を稼ぐには専門的な知識を身につけ、それを活かせる分野の仕事に特化して取り組むことが近道です。特にサイトの作成やアプリの開発など、高いレベルでWeb制作ができるなら、かなりの高収入を得ることも可能になるでしょう。ただし、これもすぐに結果が出るというわけではないので、案件をこなして実績を作ることが重要です。

在宅の副業求人の探し方

在宅の副業求人の探し方

在宅での副業はどこで見つければ良いのか知りたいという方のために、副業求人の探し方を紹介します。

求人サイト

主に、バイトの求人サイトには、在宅での作業ができる仕事の求人も掲載されています。また、主婦向けの仕事に特化した副業求人サイトもあるので、自分が挑戦してみようと思う副業を絞り込んで探してみましょう。仕事を受注する際は、単価や募集要項をしっかりと確認してから応募するようにしましょう。

クラウドソーシングサービス

在宅でできる仕事をすぐに見つけたいならクラウドソーシングサービスがオススメです。クラウドソーシングサービスでは、仕事を依頼したいクライアントと、仕事を受注したい人をつないでくれます。仕事の数や種類も豊富なので、自分が得意な分野の仕事が見つかるかもしれません。

初心者の方は、まず単価の低い案件や、初心者を複数募集しているような案件に応募し、実績を作ります。そして実績ができたところで、少しずつ単価の高い案件に応募していくと良いでしょう。

直接営業する

企業のWebサイトなどで、スタッフの募集をかけていることがあります。その企業に直接メールを送るなどして営業をかけ、仕事を獲得するのも一つの手段です。ただし、ある程度の実績がないと信頼は得られないので、まずはクラウドソーシングサービスや求人サイトなどである程度は実績を作っておきましょう。

まとめ

今回は、在宅でできるものに特化した副業を紹介しました。今後は社会的にも副業を認める企業が増え、多様な働き方ができるようになっていくと予想されます。
空き時間を使って小遣い稼ぎをしたり、専門的な知識や技術を身につけて高収入を狙ったりと、副業にはそれぞれのペースや稼ぎ方があります。副業も決してすぐに結果が出るようなものではありません。案件を少しでも多くこなして、自分のスキルを上げ、実績を作りましょう。 

本業を持っている人は会社等に副業ができるかどうか確認し、健康管理など本業がおろそかにならないよう節度を持って取り組みましょう。今から副業を始めようと思っている人は、ぜひ自分に合った副業を探してみてくださいね。

最後のチェックポイント

  • パソコンを使う副業が増えている
  • 完全在宅ならデータ入力がオススメ
  • スキルが要るがWeb制作は高収入が狙える
  • 副業探しはクラウドソーシングがオススメ
  • 実績を作りスキルや経験を身に付けよう
【会社選びは、仲間探しだ】IT業界に挑戦したい23年卒の方、私たちの仲間になりませんか?
株式会社セラク 開く
update2025
何が起こるかわからない。
あらゆる予測は覆る。
私たちはそれを思い知った。
じゃあこれからどう生きるか。
セラクは、チャレンジを選ぶ。
まず見据えるのは5年後。
見えないからこそ、
自ら突き進む強さを。
読めないからこそ、
荒波を超える柔軟さを。
未来を変えられるのは
今の自分だけだから。
2025年を、アップデートしよう。
ここから。